エージェントのインタラクションについて


「キュー中」に設定します

今日作業を行うキューを指定し、キュー中にしてインタラクションを受け取ります。


インタラクションをナビゲートする

インタラクション パネルについて学びます。現在のインタラクションをすべて確認し、インタラクションを切り替えます。 


インタラクションのワークをします。

電話、チャットメッセージ、電子メールメッセージ、ソーシャルメディアに応答して対応します。 連絡先と組織のインタラクション履歴を作成します。


スクリプトと定型文による応答を使う

インタラクションが着信したとき業務をサポートするスクリプトを読み込みます。また定型文による応答を使って、よくある質問への返答を素早く行います。


インタラクションへのリンクを取得

現在のインタラクションのURLをコピーして、好きなところに貼り付けます。マネージャーや管理者は、リンクからインタラクションのレコーディングをことができます。


通話後の後処理を入力

後処理 (ACW) についてと、インタラクションを完了する際のメモとラップアップコードの入力を学ぶ。


アシスタンスを要請

ログインしているスーパーバイザーにアシスタンスを要請します。