Collaborate のためのブリッジ コネクターについて


ブリッジ サーバーは一連の共同作業に接続する各システムのデータ転送を管理サーバー plug‐ins であるコネクタを使用します。 ブリッジ サーバー クラウド サービスから構成の変更を引っ張るし、コネクタに配信。

コネクター 説明 フェイル オーバー1 セルフ サービス2
Active Directory コネクター PureCloud プロファイルと Microsoft Active Directory 内の最も一般的なフィールドを同期します。 はい はい
CIC データ コネクター

CIC との間でデータを同期 (バージョン 4.0 SU2 以降) および PureCloud のプロファイル

PureCloud for CIC (CIC version 2016 R3 or later)

はい いいえ
Microsoft Exchange コネクター PureCloud グループを使用して Microsoft Exchange (2010 年以降版) 配布グループを管理します。 はい いいえ
REST ダイナミック コネクター 残りの部分が有効なシステムで PureCloud とエンドポイント間でデータを同期します。 はい いいえ
SQL データベース コネクタ SQL または SQLite データベース間でデータを同期および PureCloud のプロファイル はい いいえ
就業コネクタ 勤務時間 Web サービスと PureCloud プロファイル間でデータを同期します。 はい いいえ

1 フェイル オーバー バックアップ インスタンスは、プライマリ ・ インスタンスが失敗した場合に、引き継ぐことができるように、コネクタの複数のインスタンスをインストールする能力を指します。
2 セルフ サービス コネクタは、自動インストールとセットアップ インターフェイスを提供します。 セルフ サービス オプションなしコネクタのインストールとセットアップの PureCloud スタッフからの援助が必要です。

データ交換

データ交換のためのオプションは、コネクタによって異なります。 双方向同期は、すべてのフィールドができない可能性があります。 

 C = 作成 |  D = 削除 |  U = 更新
コネクター 複数のソースに接続します。 外部システムへの PureCloud 共同作業 PureCloud 共同作業する外部システム
Active Directory はい U C/D/U
CIC のデータ いいえ U C/U
Microsoft Exchange 違います C/D/U
残りダイナミック 違います C/D/U C/D/U
SQL データベース 違います C/D/U C/D/U
就業時間 違います U C/D/U