スクリプトにコールバックのスケジュール オプションを追加


Contacts commonly request a return call when they are less busy. To add a schedule callback option to a script using date input and button components together:

  1. In script editor, click the Date/Time icon on the component toolbar.

  2. To configure the date input component to prompt for a date, time of day, and time zone for the callback, expand the Common group. Then set Includes Time to Yes.

  3. To store the agent’s date and time selection, expand the Common group. Then select a string variable from the Value list. If necessary, create a new variable. Your results should be similar to the example below.

    図は、MyDateTime 変数に値を保存するために設定する日付と時間のコンポーネントを示しています

  4. Click Button to add a submit button for the agent to click after entering the date and time. 

  5. With the button selected, expand the Common group. Change the Text property to Schedule Callback.

  6. [コールバックをスケジュール] ボタンを選択した状態で、[詳細] グループを展開します。[アクションが選択されていません] をクリックします。

    図は、[アクションが選択されていません] ボタンを示しています

  7. Outbound.Schedule Callback を選択します。

    select-outbound-schedule-callback-action

  8. 日付/時間コンポーネントで割り当てられたものと同じ変数を選択します。

    図は、日付入力コンポーネントに割り当てられた同じ変数を選択する例を示しています

  9. [選択] をクリックします。


そのしくみ

エージェントは [コールバックをスケジュール] をクリックしてコールバックのリクエストを送信する前に、実行時に、日付、時間、連絡先のタイム ゾーンを設定できます。

図は、実行時にコントロールがどのように表示されるかを示します

[コールバックのスケジュール] アクションを開始するボタンを使用

You may think that a Schedule Callback button is unnecessary, since you can assign an Outbound.Schedule Callback action to a date input component. That practice is not recommended, since the date input control invokes its action every time its bound variable is updated. That happens whenever the agent changes a date, time, or time zone setting. To prevent multiple schedule requests, and to allow your agents time to review schedule settings before committing callback requests, use a button action instead.

重要:エージェントがスケジュールしたとおりにコールバックが確実に行われるためには、その時間にキャンペーンが実行中である必要があります。電話がかかったら、応対可能なエージェントにコールがルーティングされます。

キャンペーンがオフになっていると、コールバック番号はキャンペーンのコール待機中のキューの最初に移動します。キャンペーンがオンになるまでは、その連絡先がダイヤルされることはありませんが、通常の連絡先より先にダイヤルされます。

ヒント:プレビュー キャンペーンのインタラクションがコールバックになっており、通話がまだ行われていない場合、スクリプトで電話不可リストに連絡先を追加することはできません。