SQL データベースからデータを追加


Add data in your SQL database to PureCloud profiles using the Bridge Platform. Data in both systems will stay synchronized as specified by the configuration.

必要条件

  • Microsoft SQL Server または SQLite
  • .NET Framework 4.0 以降がインストール済み
  • 関連のあるデータベース エンジンのために適切な ODBC ドライバーがインストール済み
  • コネクターとともに提供された SQLite ドライバー
  • 接続文字列のユーザー名/パスワードまたは Windows アカウント権限を通じて、データベースにアクセスできるアカウント
  • (MSSQL または SQLITE) に接続するデータベースのタイプ
  • SQL データベースの列とテーブルのデータ 
    • テーブルに含まれる各人物の固有の識別子として使用するテーブルの列名
    • Collaborate と同期される列を含むテーブルまたはビューの名前
  • SQL データベースに接続するための接続文字列

メモ: 
  • SQL データベースと Bridge サーバーは同じシステムにも異なるシステムにもインストールできます。
  • Collaborate でユーザーを作成する最小要件は名前とメールアドレスです。

少なくとも 1 つの Bridge サーバーがインストールされていることを確認します。インストールされていない場合は、Bridge サーバーをインストールします。

手順

  1. Create the connection string.
  2. Create a profile synchronization scheme.
  3. Add the connector.
  4. Configure the connector.
  5. Add instances of the connector.