シリーズ: スケジュールの追加とIVRルーティングの設定

スケジュールの追加とIVRルーティングの設定


前提条件

  • Architect > Admin または Architect > Editor の権限が割り当てられたユーザーの役割

スケジュールは、複数の状況で複数のグループに適用される時間の共通の定義に使用されます。 スケジュールは、日付や時刻、イベントに基づき、コールフローをいつ実行するかを規定します。定期的なイベント、休日、または通常の営業時間や営業時間外のサポートなどの特別な状況を処理するスケジュールを定義することができます。

Architectは、インバウンドおよびアウトバウンド インタラクションのルーティング管理を、スケジュールに基づいて決定します。例えば、営業時間内または営業時間外にどちらのコールフローを実行するかは、スケジュールで決定されます。

次の記事では、コールフローをいつ実行するのか決定するスケジュールを設定したり、スケジュールグループの作成・定義や、IVRを電話番号やスケジュール、スケジュールグループと関連付けます。


: 前回の記事で提案 次の推奨記事: スケジュールを作成