タスクに再利用可能なタスクにジャンプのアクションを追加


Use the Jump to Reusable Task action to insert a complete task previously configured in the Reusable Tasks area. For more information, see the Suggested content.

  1. 希望するフローを開き、希望するタスクを作成、または見つけます。
  2. 次のうちいずれか一つを行います。
    1. [タスクを編集] をクリックします。
    2. タスクをクリックして、タスク エディターを開きます。
  1. タスク エディターを開き、ツールボックスから、タスク カテゴリを展開して再利用タスクに移動アクションをタスク シーケンスの希望する場所にドラッグします。
  2. 再利用タスクに移動アクション設計領域で、[名前] フィールドにアクションの有意義な名前を入力します。この名前は、タスク エディターで、再利用タスクに移動アクションの名前になります。
  3. [タスク] ドロップダウン リストの端の矢印をクリックして、移動したいタスクを選択します。
  4. 自分のコール フロー デザインに従ってタスクの構築を続けます。