ユーザーを一人ずつ追加する


  • スパム フォルダーに招待メールが届くのを避けるには、 IT 部門に mypurecloud.com ドメインを信頼できるサイトのリストに追加するようにリクエストします。 
  • PureCloud でユーザー アカウントを作成する際、名前メール アドレスが必要です。次の追加情報は任意選択ですが、推奨されます:

    • 役職
    • 部署
    • 勤務先電話
    • 上司のメールアドレス*
    • オフィスの場所
    • 役割
    • キュー

*階層構造ビューの使用にはマネージャーの割り当てが必要です。

必要条件

メモ新規ユーザーを作成すると、PureCloudは招待をすぐに送信したかどうかにかかわらず、自動的にステータスをアクティブとして設定します。新規ユーザーに招待を後で送信し、手動でステータスを非アクティブに設定した場合、招待を送信した際にPureCloudのステータスが自動的にアクティブに変更されます。

  1. 次のうちいずれか一つを行います。
    • ユーザーを招待アイコンをクリックします。

      [ユーザーを招待] アイコン

    • 管理をクリックします。ユーザー権限の配下にある、ユーザーをクリックします。そしてユーザーの追加をクリックします。

      [ユーザーを追加] ボタン

  2. 組織にユーザーを追加ウィンドウの上部にあるユーザータブをクリックします。

  3. 氏名メールフィールドへの記入が必要です。 
  4. (任意選択)オプションのフィールドをクリックして、追加情報を入力します。 
    メモ:  直属の上司のフィールドは任意選択ですが、使用を推奨します。PureCloud は直属の上司の割り当てを使って、階層ビューを作成します。
  5. 今すぐ招待を送信を選び、招待を自動送信します。 
    メモ:  追加したユーザーは、招待を受け取るまでは PureCloud に参加できません。今すぐに招待しない場合は、後で招待することを忘れないでください。
  6. 作成をクリックします。

関連タスク