スケジュール エントリを追加


スケジュール エントリでは、キャンペーンまたはキャンペーン シーケンスなどのリソースが自動的に開始し停止する時間を定義できます。

ヒント:スケジュール ビューでは、スケジュールを見ているユーザーの現地時間でスケジュールが表示されます。ただし、スケジュールのエントリを設定する場合、他の現地時間のユーザーと同じように日付と時間を設定します。

スケジュール エントリを追加するには、以下の手順を実行します。

  1. 管理をクリックします。

  2. Under Outbound Dialing, click Campaign Management.

  3. [スケジュール] タブをクリックします。

    For purpose of example, suppose that you are an outbound dialing administrator in Indianapolis, Indiana. Your goal is to dial contacts in Honolulu, Hawaii from 8:00 a.m. to 5:00 pm Honolulu time, Monday through Friday, to conduct a customer satisfaction survey.

  4. []、[]、[] の各ボタンで、カレンダー ビューに表示される期間を設定します。

    Since our example calls for scheduling a contiguous range of days, it is easiest method is to select a Month view. This view allows an administrator to configure a range of days at once. Click the Month button.

  5. カレンダーのタイムスロットをクリックしてエントリを定義するか、クリックしてドラッグし、期間を選択します。

    カレンダーで「月曜日」をクリックします。次に、右方向にドラッグし、「金曜日」まで選択します。

    図は、クリック アンド ドラッグで作成されたスケジュールのエントリを示しています

    マウス ボタンを放すと、[リソースのスケジュール] ポップオーバーが表示されます。

    エントリのスケジュール設定のためのポップオーバー

  6. Select Campaign or Sequence from the Resource Type drop box. For the example scenario, select Campaign from the Resource Type drop box.

  7. キャンペーンまたはシーケンスの名前を選択します。

    インディアナポリスのキャンペーン管理者は、[キャンペーン] リスト ボックスで [顧客満足度調査] を選択するとします。

  8. Optionally select a time zone from the Time Zone list. This step identifies the time zone used by the resource, eliminating the need to calculate offsets between the time zone of the administrator and the zone of the resource.

    A campaign administrator in Indiana would select Pacific/Honolulu as the time zone, and then set the start time to 9 AM and the end time as 6 PM. The administrator can be confident that the resource runs between 9 a.m. and 6 p.m. Hawaiian time, without having to calculate offsets between his zone and Hawaii’s time zone.

    Tip: Selecting a zone makes it easy to describe when a resource runs, since the system sets times from the perspective of someone in that time zone.

    • 選択したゾーンにいるユーザーの現地時間を使って、常に、[開始日]、[開始時間]、[終了日]、[終了時間] を設定します。連絡先の相手が水曜日の 3 pm~4 pm の間に電話を受けるようにするには、そのとおりに選択します。ゾーンを指定しないと、管理者の現地時間を使って、リソースがスケジュールされます。

    • スケジュール エントリの開始日は過去の日付にすることはできません。ユーザー インターフェイスによりこの条件が検証され、「開始日は過去にすることはできません」と警告されます。

  9. 保存をクリックします。

    メモ:

    スケジュール エントリを定義すると、特定のタイムゾーンにいるユーザーの現地時間を使って日付と時間が入力されます。

    逆に、[スケジュール] ページ ビューでは、日付と時間はスケジュールを見ている人の現地時間に戻されます。このプロセスにより、スケジュールがコンタクト センターのリソースに及ぼす影響を容易に把握できます。