Architect ツールボックスについて


Architect ツールボックスはコール フローのメイン ページおよびタスク エディターにあります。コール フローのメイン ページにあるツールボックスには、開始メニューと再利用メニューの構築に役立つアクション カテゴリがあります。単一タスクおよび再利用タスクに初期プレースホルダーを追加することもできます。タスク エディターでは、ツールボックスはアクション カテゴリのパレットおよび複雑な IVR 操作を作成するオプションを提供しています。

ツールバーはページの左側にあります。ツールバーとツールバー内のカテゴリを展開したり折り畳むことができます。コール フロー ツールボックスとタスク エディター ツールボックスでは、どちらでも同じ展開・折り畳みの機能が使用できます。

ツールボックスを折り畳むには、[ツールボックスを折り畳む] 矢印をクリックします。ツールボックスを折り畳む

ツールボックスを展開するには、[ツールボックスを展開] 矢印をクリックします。 ToolboxExpand

各カテゴリで利用可能なアクションを展開または折り畳むには、下向き矢印をクリックします。