Configure the base line appearance settings for the PureCloud softphone


  1. [管理者] > [テレフォニー] をクリックします。
  2. Click Phone  Management.
  3. [基本設定] タブから [基本回線表示] タブを選択します。
  4. [キーのラベル] フィールドに、名前を入力します。
  5. 既定の設定と基本設定を保存するを選択します 基本設定を保存します。 ボタン。
  6. カスタム設定と基本設定を保存するには、を構成する構成のトピックの横にある矢印を選択します。
  7. Modify the settings. For more information, refer to the sections below.
  8. Select the Save Base Settings button.保存 PureCloud ソフトフォン ベース ライン

設定 説明
回線ごとのコール この回線が処理するコール数です。
持続接続設定

持続接続の機能が無効の場合、PureCloud は各コールごとに接続を作成する必要があります。

持続接続の機能を有効にしてタイムアウト値を設定すると、その後のコールを処理する PureCloud の能力を向上させます。具体的に言うと、接続がまだアクティブであるときに入ってくるコールは、即座に UI で通知されるか、自動応答機能がそのユーザーに設定されている場合は自動的に応答されます。

持続接続の有効化

無効 (デフォルト):持続接続の機能を使用しません。

有効:持続接続の機能をオンにします。

持続接続タイムアウト オープン接続が自動的にクローズされるまでのアイドル状態でいられる時間を秒単位で設定します。

設定 説明
プロトコル ドロップダウンを使用して電話が登録に使用する SIP プロトコルを選択します:UDP、TCP、または TLSデフォルトは UDP です。
リッスン ポート  SIP メッセージ用の SIP リッスン ポートを定義します。リッスン ポートは、ステーションが SIP ピアからのメッセージの受信を予期する、ネットワークのポートです。カスタム ポート番号を入力することができますが、各プロトコルにはデフォルトのリッスン ポートがあります。
登録期間 SIP REGISTER を送信する間隔の周期的な遅延 (秒単位)。
最大バインディング バインドの最大数を指定します。
SIP サーバーまたはプロキシ すべてのアウトバウンド リクエストの送信先を定義するオプションを選択します。
Edge を使用する すべてのアウトバウンド リクエストを Edge に送信します。
以下を使用する [ホスト名] または [IP アドレス] および [ポート] を使用して、アウトバウンド リクエストを処理する SIP サーバーまたはプロキシ サーバーの優先順リストを作成します。[+] キーを使用してサーバーをリストに追加します。 アドレス名の隣にある矢印を使用してリスト上のサーバーが使用される順序を変更します。
Digest 認証 アウトバウンド リクエストがダイジェスト認証によって要求されたときには、次の資格情報を使用します:
ユーザー名 物理的な電話機メニューの管理アカウント上でパスワードを変更する電話へプッシュされるユーザー名。
パスワード 物理的な電話機メニューの管理アカウント上でパスワードを変更する電話へプッシュされるパスワード。デフォルトで、パスワードはマスクされますが、[パスワードを表示] チェック ボックスを選択してプレーンテキストでパスワードを表示させることができます。
UDP Settings
UDP T1 timeout The timer value that represents the initial incremental delay between UDP packet retransmission.
UDP T2 timeout The timer value that represents the maximum incremental delay between packet retransmissions.
Max Packet Retry Maximum number of times to retransmit a SIP message over UDP.
Max Invite Retry Maximum number of times to retransmit a SIP INVITE request over UDP.



設定 説明
自動会議設定
自動会議を有効にする

Off (Default): Do not use auto-dial settings.

On: Use the following fields to specify the auto-dial settings.

自動会議の暗証番号 Number required to join a conference.
言語 電話会議の音声メニューに使用するように選択されたスピーチ。