アクティビティを他のエージェントにコピー


スケジュール エディターでアクティビティを別のエージェントにコピーできます。

メモ:デフォルトのアクティビティをコピーまたは編集できません。
  1. 管理をクリックします。
  2. Under Workforce Management, click Schedules.
  3. 右上にある [管理ユニット] リストをクリックして必要な管理ユニットを選択します
  4. 別のエージェントにコピーしたいアクティビティを含むスケジュールを検索し、リストから選択します。スケジュール エディターが開きます。
  5. コピーしたいアクティビティを探して選択し、以下のいずれかを実行します。
    • [アクションを選択] ドロップダウン リストの端にある矢印をクリックし、[アクティビティをエージェントにコピー] を選択します。
    • Shift + A を押します。
  6. オプションで、[アクティビティをエージェントにコピー] ダイアログ ボックスで、以下のいずれかの更新を行います。
    • 開始日を編集するには、カレンダーをクリックし、アクティビティを適用する新しい日を選択します。前へボタンや次へボタンを使って、別の月に移動します。
    • [開始時間] にアクティビティを開始する新しい時間を入力します。
    • 長さ (分) 矢印を使って、アクティビティの長さを 5 分単位で変更します。
    • アクティビティを有給時間として計算するには、バーを [はい] にスライドさせます。無給時間として計算するには、[いいえ] にスライドさせます。
  7. 他のエージェントにアクティビティを追加するには、以下のいずれかを実行します。
    • すべてのエージェントにアクティビティを追加するには、[すべて追加] をクリックします。
    • シフトを一部のエージェントにコピーするには、[応答可能エージェント] 列でエージェントの横にある [+] アイコンをクリックします。
    • 特定のエージェントを検索するには、[アイテムをフィルター] ボックスに、エージェントの名前の数文字を入力し、表示されたリストから名前を選択します。
  8. [OK] をクリックし、スケジュール エディターに戻ります。
  9. スケジュールの保存、公開、または引き続き編集を行います。