新規スケジュールを作成


スケジュールを使用して、インバウンドおよびアウトバウンド インタラクションのルーティングをどう管理するかを判断します。例えば、営業時間内または営業時間外にどちらのコールフローを実行するかは、スケジュールで決定されます。

  • Architect admin, Architect editor, or Architect read-only permission assigned to any user role

必要条件

スケジュールを作成

  1. 管理をクリックします。
  2. Under Telephony, click IVR Routing.
  3. [スケジュール] タブをクリックします。
  4. [新規作成] を選択します。 スケジュールを作成ページが開きます。
  5. [スケジュール名] テキスト ボックスに、スケジュールを表す固有の名前を入力します。 この名前は、[スケジュール] タブのエントリのリストに表示されます。
  6. Click the arrow at the end of the Recurrence Type list and choose how frequently you want the schedule to run. The configuration options change, depending on your selection. 

スケジュールの繰り返し設定を構成する

特定のスケジュール繰り返し設定の説明を見るには、クリックして次に続く各セクションを展開させます。 

  1. [1 度] 繰り返しタイプを選択した場合、次を行います。
    • カレンダーをクリックして開始日と終了日を選択するか、または、[開始日] および [終了日] のテキスト ボックスに日付(必須)を入力します。
    • 開始時刻と終了時刻をそれぞれのテキスト ボックスに入力するか、または、スケジュールを 24 時間実行するには、[終日] のチェックボックスを選択します。
  2. [スケジュールを保存] を選択します。

  1. [日次] 繰り返しタイプを選択した場合、[時間] で以下のいずれかを行います。
    • 毎日のスケジュールを 24 時間実行するには、[終日] をクリックします。
    • 設定した時間の範囲内で毎日のスケジュールを実行するには、[範囲] をクリックし、[開始時刻]、[終了時刻] のテキスト ボックスで希望する時間枠を入力します。
  2. スケジュールを保存]を選択します。

 
  1. [週次] 繰り返しタイプを選択した場合、[日] の下で、スケジュールを適用する各日のチェックボックスを選択します。
  2. [時間] エリアで、次のうちいずれか 1 つを行います。
    • 毎日のスケジュールを 24 時間実行するには、[終日] をクリックします。
    • 設定した時間の範囲内で毎日のスケジュールを実行するには、[範囲] をクリックし、[開始時刻][終了時刻]のテキスト ボックスで希望する時間枠を入力します。
  3. スケジュールを保存]を選択します。

  1. [月次] 繰り返しタイプを選択した場合、[月の日付] の下にスケジュールを実行する日付を入力します。
  2. [時間] 領域で、次のうちいずれか 1 つを行います。
    • 毎日のスケジュールを 24 時間実行するには、[終日] をクリックします。
    • 設定した時間の範囲内で毎日のスケジュールを実行するには、[範囲] をクリックし、[開始時刻][終了時刻]のテキスト ボックスで希望する時間枠を入力します。
  3. [スケジュールを保存] を選択します。

  1. [年次] 繰り返しタイプを選択した場合、スケジュールを実行する月と年を、MM (月)/YY (年) の形式で [日付] の下に入力します。
  2. [時間] 領域で、次のうちいずれか 1 つを行います。
    • 毎日のスケジュールを 24 時間実行するには、[終日] をクリックします。
    • 設定した時間の範囲内で毎日のスケジュールを実行するには、[範囲] をクリックし、[開始時刻][終了時刻]のテキスト ボックスで希望する時間枠を入力します。
  3. スケジュールを保存]を選択します。

Custom recurrence examples:
  • FREQ=YEARLY (yearly on the specified date)
  • FREQ=MONTHLY;BYMONTHDAY=5 (the 5th day of every month)
  • FREQ=WEEKLY;BYDAY=MO,TU,WE,TH,FR  (weekly on Mondays, Tuesdays, Wednesdays, Thursdays, Fridays)
  • FREQ=WEEKLY;BYDAY=MO,WE,FR (weekly on Mondays, Wednesdays, and Fridays)

  1. 繰り返し(カスタム)タイプを選択した場合、次を行います。
    1. カレンダーをクリックして開始日と終了日を選択するか、または、[開始日] および [終了日] のテキスト ボックスに日付(必須)を入力します。
    2. 開始時刻と終了時刻をそれぞれのテキスト ボックスに入力するか、または、スケジュールを 24 時間実行するには、[終日] のチェックボックスを選択します。
  2. [iCal 繰り返しルール] のテキスト ボックスで値の列を入力し、スケジュールのカレンダー繰り返しのための繰り返しパターンを iCal 形式で定義づけます。
  3. [スケジュールを保存] を選択します。