アウトバウンドフローの作成


アウトバウンド ダイヤルのキャンペーンに関連付けるアウトバウンド フローを作成します。アウトバウンド ダイヤルのキャンペーンは、ルールに従ってリスト内の人々に連絡を取り、連絡先リストから読み取った情報に基づいてコールを発信します。 Architect でアウトバウンド フローを作成するとき、既存の連絡先リストとデフォルトのラップアップ コードを含める必要があります。なお、これらのデフォルト選択はフローの [アウトバウンド フロー] ページの [設定] 領域で編集できます。

メモ:フローを最初に作成するときには、Architect は、御社のデフォルト言語を選択します。[フローを作成] ダイアログ ボックスで、御社のデフォルト言語とは異なる言語が選択された場合、Architect ではその新しいフローにのみその言語が適用されます。

アウトバウンドフローの作成

  1. Architect ホームページで [アウトバウンド フロー] タブをクリックします。
  2. [追加] をクリックします。[フローの作成] ダイアログ ボックスが開きます。
  3. [名前] フィールドに、一意のアウトバウンド コールフロー名を入力します。
  4. [説明] フィールドに、オプションで簡潔な文章や語句などを追加し、このフローについて説明します。
  5. If this is your first flow, or to change the default language, click the arrow at the end of the Default Language list and select one of Architect's supported languages.
    Note: To use a default language not supported by Architect's supported languages, add it in the flow's Settings area under Supported Languages.
  6. [連絡先リスト] をクリックして、アウトバウンド フローに関連付ける連絡先リストを選択します。
  7. [デフォルト ラップアップ コード] をクリックして、このアウトバウンド フローに関連付けるラップアップ コードを選択します。
  8. Click Create Flow. The flow's Outbound Flow page opens.

Now, you can design the flow and configure outbound settings. For more information on outbound flows and outbound dialing, including contact lists and wrap-up codes, see About outbound dialing.