評価フォームの作成と公開


前提条件

  • 品質管理者の役割

評価フォームでは、スクリプトの遵守、業務慣行のコンプライアンス、カスタマー満足度、または他の業務ベンチマークを測定します。

  1. 管理をクリックします。
  2. Under Quality, click Evaluation Forms.
  3. [作成] をクリックします。
  4. Click [Evaluation name here]. Add a name for the evaluation form. 
  5. [質問グループ名を記入] をクリックします。質問グループの名前を追加します。質問グループは、一連の質問を分類するためのラベルです。例えば、「製品知識」など。
  6. In the Weight area, assign a percentage weight to the question group. For more information about weights, see Evaluation form weights.
  7. In the Question Group Properties area, you can select the following options:
    • 質問グループで該当なしを有効化 — 評価者は [なし] (該当なし) を選択し、グループのすべての質問を飛ばすことができます。

    • 次のデフォルトの評価者の回答 — 回答を最も高いスコアの回答に設定するか、デフォルトで [なし] に設定します。

    • Display ConditionallyThis option allows you to set criteria for whether this question group is shown. 
  8. 質問タイプを挿入します。デフォルトで、多項選択式、範囲、「はい/いいえ」で答える質問を挿入できます。使用可能な場合は、カスタムの質問タイプを挿入できます。 

    ユーザーが選択できる質問タイプを示すグラフィック


    多項選択式の質問により、回答者は選択肢のリストから 1 つの回答を選択できます。

    1. [複数選択] をクリックします。

      eval_form_multiple_choice_button

    2. [質問のテキストを記入] をクリックします。質問を追加します。入力し始めると、エディターにオプションが表示されます。 

      Evaluation form multiple choice question

    3. 質問に関する説明文を [ヘルプ テキスト] ボックスに入力します (オプション)。説明文は [評価フォーム] にツールチップとして表示されます。 

      説明文をプレビューするには、[プレビューをオフにする] をクリックします。疑問符の上にカーソルを移動します。 

      help_text

      編集モードに戻るには、[プレビューをオンにする] をクリックします。

    4. Select N/A Enabled Question (optional). In the evaluation form, an N/A check box appears. If the respondent selects N/A, then other choices in the question are cleared and unavailable. 

    5. Select Display Conditionally (optional). This option allows you to set criteria for whether this question is shown.
    6. [コメントが必要] を選択します (オプション)。これを選択すると、回答者は回答の後にコメントを追加するように指示されます。 

    7. [重要な質問] と [重大な質問] を選択します (オプション)。[重要な質問] と [重大な質問] のチェック ボックスは連動しています。重要な質問では、回答者は 2 つのみの可能な答えから 1 つを選択しなければなりません。正答に 1 の値を割り当てます。誤答にゼロの値を割り当てます。

      回答者が間違った回答を選択し、その質問が重大な質問だった場合、評価者が評価を行うときに、不合格の結果が割り当てられます。[重大な質問] を選択するには、最初に [重要な質問] を選択します。

    8. [回答を記載] をクリックします。回答者が選択する回答を追加します。

      question_response

    9. [] ボックスに数値を追加します。通常、正答には 1 の値が割り当てられています。誤答の値には 0 の値が割り当てられています。

    10. さらに回答を追加するには、最後の回答を選択し、[+] をクリックします。手順 g と手順 h を繰り返します。

    11. 回答を削除するには、回答を選択し、ゴミ箱のアイコンをクリックします。

    12. 他のフォームでこの質問を再利用するには、[テンプレートとして質問を保存] をクリックします。記述的な名前を入力します。 [保存] をクリックします。

    13. この質問の設定を非表示にするには、編集コントロールの外側をクリックします。



    範囲の質問は回答者に数値の回答を 1 つ選択すること求めます。例えば、エージェントのパフォーマンスを 1~5 の段階で評価する場合などです。数の選択肢または文字列の選択肢を表示するように回答をカスタマイズしたり、各回答の得点を設定できます。

    1. [範囲] をクリックします。

      range_question_type

    2. [質問のテキストを記入] をクリックします。質問を追加します。入力し始めると、エディターにオプションが表示されます。

      Evaluation form range question

    3. 質問に関する説明文を [ヘルプ テキスト] ボックスに入力します (オプション)。説明文は [評価フォーム] にツールチップとして表示されます。

      help_text

      説明文をプレビューするには、[プレビューをオフにする] をクリックします。疑問符の上にカーソルを移動します。

    4. [質問グループで 該当なし を有効化] を選択します (オプション)。[該当なし] チェック ボックスが [評価フォーム] に表示されます。回答者が [該当なし] を選択すると、質問のその他の選択肢は消去され使用できなくなります。

    5. Select Comments Required (optional). This selection requires a respondent to add comments after an answer. 

    6. Select Display Conditionally (optional). This option allows you to set criteria for whether this question is shown. 
    7. [重要な質問] と [重大な質問] を選択します (オプション)。[重要な質問] と [重大な質問] のチェック ボックスは連動しています。重要な質問では、回答者は 2 つのみの可能な答えから 1 つを選択しなければなりません。正答に 1 の値を割り当てます。誤答にゼロの値を割り当てます。

      回答者が間違った回答を選択し、その質問が重大な質問だった場合、評価者が評価を行うときに、不合格の結果が割り当てられます。[重大な質問] を選択するには、最初に [重要な質問] を選択します。 

    8. 回答に関連付けられている数値を変更します (オプション)。この値は総合的なスコアに追加されます。

      eval_form_range_edit_answer

    9. さらに回答を追加するには、最後の回答を選択し、[+] をクリックします。手順 g を繰り返します。

    10. 回答を削除するには、回答を選択し、ゴミ箱のアイコンをクリックします。

    11. 他のフォームでこの質問を再利用するには、[テンプレートとして質問を保存] をクリックします。記述的な名前を入力します。[保存] をクリックします。

    12. この質問の設定を非表示にするには、編集コントロールの外側をクリックします。



    A yes/no question prompts the respondent for one answer. 

    1. [はい/いいえ] をクリックします。

      yes_no_question_type

    2. [質問のテキストを記入] をクリックします。質問を追加します。入力し始めると、エディターにオプションが表示されます。

      Evaluation form yes/no question

    3. 質問に関する説明文を [ヘルプ テキスト] ボックスに入力します (オプション)。説明文は [評価フォーム] にツールチップとして表示されます。

      説明文をプレビューするには、[プレビューをオフにする] をクリックします。疑問符の上にカーソルを移動します。

      help_text

      編集モードに戻るには、[プレビューをオンにする] をクリックします。

    4. Select N/A Enabled Question (optional). In the evaluation form, an N/A check box appears. If the respondent selects N/A, then other choices in the question are cleared and unavailable. 

    5. Select Display Conditionally (optional). This option allows you to set criteria for whether this question is shown. 
    6. [コメントが必要] を選択します (オプション)。これを選択すると、回答者は回答の後にコメントを追加するように指示されます。

    7. [重要な質問] と [重大な質問] を選択します (オプション)。[重要な質問] と [重大な質問] のチェック ボックスは連動しています。重要な質問では、回答者は 2 つのみの可能な答えから 1 つを選択しなければなりません。正答に 1 の値を割り当てます。誤答にゼロの値を割り当てます。

      回答者が間違った回答を選択し、その質問が重大な質問だった場合、評価者が評価を行うときに、不合格の結果が割り当てられます。[重大な質問] を選択するには、最初に [重要な質問] を選択します。

    8. 回答に関連付けられている数値を変更します (オプション)。この値は総合的なスコアに追加されます。

    9. さらに回答を追加するには、最後の回答を選択し、[+] をクリックします。手順 g を繰り返します。

    10. 回答を削除するには、回答を選択し、ゴミ箱のアイコンをクリックします。

    11. 質問を移動するには、上向き矢印または下向き矢印をクリックします。
    12. 他のフォームでこの質問を再利用するには、[テンプレートとして質問を保存] をクリックします。記述的な名前を入力します。[保存] をクリックします。

    13. この質問の設定を非表示にするには、編集コントロールの外側をクリックします。



  9. To add another question to this question group, click Add Question again.

  10. To add a new question group, click the name of the current question group. Click Add Question Group.

  11. 質問グループを移動するには、質問グループのタイトルをクリックします。次に、上向き矢印または下向き矢印をクリックします。

  12. グループと質問を追加したら、 [保存] をクリックします。

  13. [公開] をクリックします。フォームを公開する前に、品質評価者に割り当てることはできません。

メモ:フォームをプレビューするには、[プレビューをオフにする] をクリックします。