言語選択メニューを作成


[言語の選択] メニューは、発信者に希望の言語を選択するオプションを提供します。  このメニューは他のメニューでプロンプトを再生するために使用する言語を設定し、デフォルトの言語を上書きします。  実行時にプロンプトを再生するのに使用する言語はデフォルト メニューの選択です。  [言語の選択] メニューで現在の言語が他の言語に設定されていない限り、プロンプトはデフォルト言語で再生されます。

Note: In some cases, your caller may set the preferred language in a previous flow. In that situation, you may choose to configure language selection as a starting task in your call flow. Setting up a starting task alleviates the burden of requiring your caller to enter the language selection each time he or she enters another call flow.

下の例では、メイン メニューで発信者に英語、スペイン語、または日本語でプロンプトを聞くオプションを与えるか、現在の言語選択を変更せずにメインメニューに戻るメニュー オプションを作成したいことを想定しています。

  1. 新規フローを作成または既存のフローを開きます。
  2. ツールボックスからメニュー カテゴリを展開し、メニュー アクションを [再利用メニュー] 領域にドラッグし、次を行います。
    1. [名前] テキスト ボックスに、「言語を選択してください」と入力します。
    2. メニュー プロンプトで、「英語は 1 、スペイン語は 2、日本語は 3、またはメイン メニューに戻るは 4 を押してください」と入力します。
    3. [これを開始メニューとして設定] をクリックします。
    4. 残りのフィールドには、デフォルト設定をそのまま残します。
  3. ツールボックスから、タスク カテゴリを展開し、[言語を選択] メニューからタスク アクションをドラッグし、次を行います。
    1. [名前] テキストボックスに「英語」を入力します。
    2. DTMF ダイヤルパッド ボタンをクリックして、1 を選択します。
    3. オプションで、音声認識の用語を追加し、[タスクを編集] をクリックします。タスク エディターが開きます。
    4. タスク エディターのツールボックスから、フロー カテゴリを展開し、タスク エディターの [開始] の下にある [言語を設定] アクションをドラッグします。
    5. [言語を設定] 設計フォームの [名前] テキストボックスで「英語」を入力し、[言語を選択] ドロップダウン リストで [英語[米国]) (en-us) を選択します。
    6. ツールボックスで、[メニュー] カテゴリを展開し、[言語を設定] アクションの下の [ メニューに移動] をドラッグします。
    7. [メニューに移動] 設計フォームで、メイン メニューを選択します。
    8. [概要に戻る] をクリックします。
  4. スペイン語および日本語に、以下の変更を加えてステップ 3 を繰り返します。
    1. 各言語で、[名前] および [言語の選択] フィールドを変更します。
    2. スペイン語用の 2 の DTMF と、日本語用の3 の DETM を割り当てます。
  5. ツールボックスから、[メニュー] カテゴリを展開し、[言語の選択] メニューの下に [メニューに移動] アクションをドラッグし、次を行います。
    1. DTMF ボタンをクリックして 4 を選択します。
    2. オプションで、音声認識の用語と設定を追加します。
    3. [メニュー] ドロップダウン リストの終わりにある矢印をクリックし、[メインメニュー] を選択します。
  6. コール フローの検証して保存し公開します。