サービス目標グループを追加


サービス目標グループでは、管理ユニットにキューを関連付け、サービス パフォーマンス目標を設定します。各管理ユニットには、最大 50 のサービス目標グループと最大 50 の関連付けられたキューを含むことができます。


  1. 管理をクリックします。
  2. Under Workforce Management, click Management Units. The Management Units page opens.
  3. Under Configuration, click Service Goal Groups.
  4. 右上にある [管理ユニット] リストをクリックして必要な管理ユニットを選択します
  5. [サービス目標グループを追加] をクリックします。[サービス目標グループを追加] ページが開きます。
  6. [サービス目標グループ名] テキスト ボックスに、グループの記述的な名前を入力します。


  1. [サービス目標] で、[サービス レベル] を有効にします。
  2. [応答済みインタラクション] で、パーセント上向き矢印または下向き矢印を使って、一定の時間内で応答される望ましいインタラクションの割合を設定します。デフォルト値は 80% で、許容値は 0 から 100 です。
  3. [期間内] で、の上向き矢印と下向き矢印を使って、応答されるインタラクションの割合に対して望ましい時間を設定します。
  4. オプションで、以下のように [平均応答速度] を設定できます。
    1. [応答するまでの平均時間] を有効にします。
    2. の上向き矢印と下向き矢印を使って、望ましい平均応答速度を設定します。


有効なキューの関連付けを行うには、1 つのキューを選択したら、最低 1 つのメディア タイプを選択する必要があります。

  1. [キューの関連付け] で、[キューの関連付けを追加] をクリックします。
  2. キューの最初の数文字を入力し始め、[適用] をクリックします。
  3. リストから望ましいキューを選択します。
  4. [メディア タイプ] で、[音声]、[チャット]、[メール]、またはすべてのタイプを選択します。
  5. [追加] をクリックし、[保存] をクリックします。