サブメニューを作成


サブメニューはメニュー内にあるメニューで、既存の自動アテンダント メニューに分岐を追加できます。サブメニューは別のメニューに子として付随するメニュー ノードです。サブメニューは、新規メニュー項目を追加する前にコール フロー内の既存のメニュー フォームを選択するときに作成されます。サブメニューはさらに上のメニューで使用されるキーの再利用を許可します。例えば、トップ レベル メニューで 4 を押すと発信者はサポートのサブメニューに入ることができる、などです。サポートのサブメニューで、例えば発信者は 4 を押してファックスを送信します。

  1. ツールボックスから、[メニュー] カテゴリを展開し、メニュー アクションをコール フローの希望の場所にドラッグします。
  2. メニューの設計フォームで、新規メニュー項目のプロパティを構成します。
Note: For information on creating a particular menu choice, see the Suggested content.