フローを削除


適切なArchitect ユーザーエディターまたは管理者権限が役割に割り当てられている場合はフローを削除できます。 1 つまたは複数のコール フローを一度に削除できます。 フローを削除するときに、フローのすべてのバージョンを削除することもできます。

次の場合はコール フローを削除できません:

  • 別のユーザーによりロックされている
  • IVR 構成に関連付けられている
  • Consumed by another resource (for example, another flow or a script)
メモ:フローまたは削除しようとするフローが他のリソースにより使用される場合( 例えば、フローが別のフローで [フローに転送] アクションに指定された場合)、Architect は削除できないフローとフローの使用者のリストを含む [削除失敗] ダイアログ ボックスを表示します。

Architect ホームページからフローを削除

  1. Architect ホームページから、削除したいフローのタイプを含むタブをクリックします。
  2. 削除したいフローを選択して、[削除] ボタンをクリックします。
  3. 削除操作を確認するプロンプトで、[はい] をクリックします。
メモ:Architect が削除の確認を尋ねるときに、削除するように選択されたフロー数を提示します。

フローのページ内からフローを削除

  1. フロー ページ内から、[メニューを保存] を開き [削除] をクリックします。
  2. 削除操作を確認するプロンプトで、[はい] をクリックします。