Edit an Edge Standard v1 LCD field value


サブメニューを使用している場合、[マシン名] や [アドレスタイプ] などのフィールドの値を編集できます。これらの値を編集するには、適切なフィールドにナビゲートして、次のステップを実行します。

  1. LCD は現在の数値を持ったフィールド名を表示します。次の例のように、ナビゲーション アイコンが矢印に変更されます。
  2. LCD で名前の最初の文字がハイライトされ、その文字の数値を変更できることを示します。上向きと下向きの矢印のナビゲーション アイコンに対応する左下と右下のボタンを使用して、文字を変更します。 
  3. カーソルを別の文字に移動するには、ナビゲーション矢印アイコンに対応する左上と右上のボタンを押します。
  4. フィールド内の数値の編集が終了したら、カーソルを数値の始めまたは終わりに移動します。 ナビゲーション アイコンが変更されチェック マークと X が表示されます。
  5. 変更を保存するには、チェック マーク アイコンに対応する右上のボタンを押します。変更を破棄するには、X アイコンに対応する左下のボタンを押します。
  6. 画面は、左右上下のナビゲーション アイコンが付いたメニュー アイテムに戻ります。
  7. LCD に [適用] が表示されるまで、下向き矢印ナビゲーション アイコンに対応する右下のボタンを押します。
  8. チェック マーク ナビゲーション アイコンに対応するボタンを押します。 このアクションは、Edge で行った変更を適用します。
メモ: フィールド内の数値を編集するときに、Edge は数値をフィールドで有効な数値に制限します。必要に応じて、最初の数値を変更する前に、まず、隣接した数値を編集する必要があります。IP アドレスとホスト名は、常に、カーソルの空白スペースへの移動を制限するために有効である必要があります。カーソルを空白スペースに移動すると、アドレスまたは名前を無効にします。