スケジュール エントリを編集


スケジュール エントリを編集するには、以下の手順を実行します。

  1. 管理をクリックします。

  2. Under Outbound Dialing, click Campaign Management.

  3. [スケジュール] タブをクリックします。

  4. カレンダー ビューに表示される期間を設定するには、[]、[]、[] の各ボタンをクリックします。

  5. オプションで、[次へ] または [前へ] ボタンを使って、編集するスケジュールの日付に移動します。

  6. [キャンペーン] ポップオーバーでスケジュールを開くには、スケジュール エントリをクリックします。[リソースのスケジュール] ポップオーバーが表示されます。

    スケジュール エントリを編集

  7. オプションで、このスケジュールに適用する別のキャンペーンまたはシーケンスを選択します。

  8. Optionally select a time zone from the Time Zone list. This process identifies the time zone used by the resource, eliminating the need to calculate offsets between the time zone of the administrator and the zone of the resource.

    Tip: The schedule view shows schedules in the local time of the person viewing them. But when configuring a schedule entry, you express dates and times the same way someone would in their local time. Setting a zone makes it easier to figure out what you’re doing.

    For example, if a campaign administrator in Indiana schedules a resource to run from 9 AM to 6 PM in Hawaii, he does not need to figure out what time that is in Indiana local time. Instead, he selects Pacific/Honolulu as the time zone, and then sets the start time to 9 AM and the end time as 6 PM. The administrator can be confident that the resource runs between 9 am and 6 pm Hawaiian time, without having to calculate offsets between his zone and the resource’s time zone.

  9. オプションで、開始日、開始時間、終了日、終了時間を更新します。スケジュール エントリの開始日は過去の日付にすることはできません。ユーザー インターフェイスによりこの条件が検証され、「開始日は過去にすることはできません」と警告されます。

     

  10. 保存をクリックします。