フローのインポートまたはエクスポート


You can import and export flow configuration. When you import a file, Architect analyzes the file to determine the type of configuration data that it contains. The prompts you are given depend on the type of file it is importing. You can also export a previously created flow’s configuration file for use in another flow. For more information, click to expand the appropriate sections, and click again to close it.

Note: Importing a flow from an outside organization may require some configuration updates; even if for items such as data actions with similar names. Until you update any configuration issues, Architect returns validation errors in the flow.


[インポート] コマンドはフロー構成をインポートします。フローのインポートは既存の構成とのマージは行いません。 あるフローの構成ファイルを別のフローにインポートする場合、Architect はインポート時にオリジナル フローの既存の構成を上書きします。フローをインポートするには:

  1. From the Architect home page, click or hover over the Flows menu and select the desired flow type.
  2. 次のうちいずれか一つを行います。
    • Create a new flow.
    • Click the flow you want to open. When the flow's configuration page opens, click Edit.
  3. Click the arrow at the end of the Save menu and select Import. The Import a flow dialog box opens.
  4. ファイルを構成を選択してリンクをインポートし、インポートしたい .i3flow 構成ファイルにナビゲートします。
  5. [インポート] ボタンをクリックします。
  6. オプションで現在の構成を修正します。
  7. Save the flow.


フローの構成ファイルをエクスポートすることができます。このタスクはあなたが以前にフローを作成したことを想定しています。

  1. From the Architect home page, click or hover over the Flows menu and select the desired flow type.
  2. Click the flow you want to open. The flow's configuration page opens.
  3. Click the arrow at the end of the Save menu and select Export. Architect saves the flow to your downloads folder.