スクリプトのプロパティを管理


Scripts have global settings that affect how the script can be used.

  1. 管理をクリックします。
  2. Under Contact Center, click Scripts.
  3. Click the name of a script. 
  4. On the toolbar, click Script > Script Properties. script-menu-script-properties
  5. Edit the script properties as appropriate.

Enabling this property allows the script to read columns from a contact list for use in variables and contact form components. To use a script for a campaign, you must edit the campaign and choose the script.

  • Contact list associates a contact list with the script. This association allows the script to read the columns in the contact list, which in turn allows you to use those columns as variables.
  • Contact data load action specifies the action that runs after the contact list loads at run time.

スクリプトのアウトバウンドの連絡先リストの設定を有効にした結果

連絡先リスト フォームのアイコン 連絡先リスト フォーム アイコンがコンポーネント ツールバーに表示されます。このアイコンをクリックすると、選択した連絡先リスト テーブルの各列に対応する、縦方向に並べられたコントロール リストが挿入されます。詳細は、「連絡先リスト フォーム」を参照してください。
連絡先の列の変数の画像

[変数を選択] をクリックして、コンポーネント (テキスト ボックスなど) を変数にバインドすると、変数リストには連絡先リストの列と手動で定義したカスタム変数が含まれます。変数にはアウトバウンドの接頭辞が含まれます。例: Outbound.FirstName.列名の接尾辞は連絡先リストの列名に基づいています。

コンポーネントを連絡先列の変数にバインドすることで、エージェントが収集または更新した情報で連絡先リストを更新するフォームを作成することができます。

スクリプトに別の連絡先リストを割り当てる場合は、注意を払ってください。

Once a contact list is assigned to a script, you can display run-time values of contact columns in the script by enclosing variable names in braces. For example, a script might display the first name of each outbound contact, if a text component contains the name of a contact column variable:

{{Outbound.First Name}}様、いつも PureCloud をご利用いただきありがとうございます。

プレビュー モードでは、変数名は角括弧で囲まれて示されます。これはプレビュー モードでは連絡先リストからデータが読み込まれないためです。

{{Outbound.First Name}}様、いつも PureCloud をご利用いただきありがとうございます。

連絡先列の変数を使用する場合は、スクリプトに割り当てられている連絡先リストを変更する際に注意してください。新規連絡先リストに同じ列名の列がないとスクリプトは値を表示できません。プレビュー モードで変数名が角括弧ではなく波括弧で囲まれている場合は、変数にアクセスできず、割り当てられた連絡先リストの列に一致するように変数名を変更する必要があります。波括弧は編集モードでは常時表示されます。

Enabling the Inbound property for a script allows Architect call flows to select it. Any call flow can invoke the script to screen pop an interaction. However, if an Architect call flow must pass information to the script, variables in the script must have the same data type as variables in the call flow.

When Architect passes control to the script, the system assigns values of variables in the call flow to corresponding script variables. The assignment happens before screen pop occurs. Setting up this process requires the script designer and the call flow designer to exchange information about the variables.

この技法の例は、Architect のチュートリアル「上級レッスン: 画面ポップ スクリプトを作成し、コールフローに追加」に記載されています。

Enabling a script’s Callback property allows Create Callback actions in Architect call flows to select the script.

Enabling the Chat property allows you to use scripts with web chat interactions. The Chat property gives the script access to variables passed in through web chat, such as the room id and customer name, if you have configured web chat to ask for the customer’s name.

Set a queue’s default script for chat interactions so that agents can use the script during web chat interactions.

Enabling the Email property allows you to use scripts with email interactions. The Email property gives the script access to variables for the customer’s email address and the email subject.

Set a queue’s default script for email interactions so that agents can use the script during email interactions.

Scripts can query data from any data source for which a data action or bridge action is available. Any scripting component that supports actions can use Data Actions.Execute Data Action to pass necessary inputs to an external interface and then optionally receive data returned in output variables.

User to User Information (UUI) is exchanging or passing data that is unrelated to the call from one application to another. Scripts support UUI data exchange, and store UUI data in the UUI.UUIData variable. Scripts can also update UUI data with the UUI.Update action. To use UUI data, enable the User to User Information settings on your trunks.