DID 番号


DID 番号を IVR またはスタンドアロンの電話に割り当てる前に、DID 番号または DID 範囲を定義する必要があります。

前提条件

  • テレフォニーの管理者の役割

組織のサービス プロバイダーに関連付けられている単一の DID 番号または DID 番号の範囲を追加します。DID 番号は、有効な国コードと市外局番を含む有効な番号である必要があります。既に割り当てられている DID 番号または既存の DID 範囲と重複する DID 番号は追加できません。

説明
DID 開始 単一の DID 番号、または電話番号の範囲の最初の番号。
DID 終了 電話番号の範囲の最後の番号。このフィールドは、[DID 開始] ボックスに単一の DID 番号のみが表示される場合は空欄になります。
サービス プロバイダー DID 番号または番号の範囲に関連付けられている通信事業者またはサービス プロバイダーの名前。
コメント DID 番号または番号の範囲に関するメモ(省略可)。


  1. 管理をクリックします。
  2. Under Telephony, click DID Numbers.
  3. [DID 番号] タブを選択します。
  4. [DID 開始] の列で、[単一の DID または範囲の開始] ボックスに組織に割り当てる DID 番号を適切な形式で入力します。
  5. [DID 終了] の列で、[範囲終了] ボックスは変更せずにそのままにします。
  6. [サービス プロバイダー] の列で、空欄のテキストボックスをクリックして番号に関連付けられている通信事業者の名前を入力します。
  7. [コメント] の列で、クリップボードのアイコンをクリックし、番号に関するメモを追加できます。
  8. [+] をクリックします。

これで、この番号をユーザーと IVR に割り当てることができるようになりました。


  1. 管理をクリックします。
  2. Under Telephony, click DID Numbers.
  3. [DID 番号] タブを選択します。
  4. [DID 開始] の列で、[単一の DID または範囲の開始] ボックスをクリックして組織に割り当てる範囲の最初の DID 番号を適切な形式で入力します。
  5. [DID 終了]の列で、[範囲の終了]ボックスに、組織に割り当てる範囲の最後の DID 番号を適切な形式で入力します。
  6. [サービス プロバイダー] の列で、空欄のテキストボックスをクリックしてこれらの番号に関連付けられている通信事業者の名前を入力します。
  7. [コメント] の列で、クリップボードのアイコンをクリックし、番号に関するメモを追加できます。
  8. [+] をクリックします。

これで、この DID 番号をユーザーと IVR に割り当てることができるようになりました。


メモ:削除したい DID 番号が範囲内にある場合は、番号の範囲全体を削除します。最初に単一の DID 番号として入力しない限り、単一の番号を範囲から削除することはできません。

  1. 管理をクリックします。
  2. Under Telephony, click DID Numbers.
  3. [DID 番号] タブを選択します。
  4. 削除する DID 番号を探して、エントリの端にある赤色の X をクリックします。