電話の概要


PureCloud では数多くのタイプの電話がサポートされています。

WebRTC

PureCloud では、PureCloud Web ベースの電話機で WebRTC をサポートしています。ユーザーが自分のために作成する特定の電話回線用の PureCloud Web ベース電話のプロビジョニング。PureCloud Web ベース電話では、PC 上にソフトウェア クライアントをインストールする必要はありません。 Web ベースのコールには、PureCloud コール制御を使用します。

マネージド

マネージド フォンは PureCloud で設定できる電話モデルです。  セキュアな(HTTPS) PureCloud プロビジョニング プロセスにより、TLS (セキュアな証明書交換) と冗長性 (プライマリおよびセカンダリ SIP 登録) を含む設定が電話に送信されます。 マネージド フォン`には、デフォルトの基本設定プロフィールが PureCloud で設定されています。相互認証は、PureCloud Voice とマネージド フォンでは標準です。

非マネージド (汎用 SIP)

SIP 準拠の電話であればどれも PureCloud に非マネージド電話として登録できます。電話機能の設定は PureCloud 外で管理されます。 登録と連絡先アドレスを有効にするために、基本 SIP 接続情報のみが PureCloud での設定を必要とします。非マネージド フォンは、デフォルトの基本設定プロフィールが PureCloud で設定されていません。 非マネージド電話には、汎用 SIP 基本設定プロフィールを使用します。 TLS/SRTP や電話冗長性などの機能は設定可能でますが、設定はマネージド電話ほどシンプルではありません。FXS アナログ デバイスは、この電話タイプで使用できます。

リモート

リモート電話は、携帯電話のように、外部電話番号または SIP アドレスです。 PureCloud ブラウザで`コールを発信・受信する場合、リモート番号に電話をかけてユーザーに接続し、通話します。リモート番号へ接続するコールは、サイトの番号プランとアウトバウンドのルートに従います。