代理キューを使用してコールを発信する


前提条件

The On Behalf of Queue option is for those agents who would like to place an outbound call, such as a follow-up call, on behalf of an inbound キュー without going On Queue. The On Behalf of Queue option allows an agent to place an outbound call related to a queue without receiving other interactions. The agent receives credit for the call because the call statistics are associated with the selected queue.

キューを使用してコールを発信する(製品シミュレーション)

キュー再生に代わってビデオを呼び出す

キューを使用してコールを発信するには:

  1. [インタラクション] アイコンをクリックします。  インタラクション アイコン
  2. ダイヤルパッドを開くには、[新しいコールの開始] アイコンをクリックします。 インタラクションのアイコンの追加
  3. [キュー] フィールドにキューの名前を入力を開始すると、自分がメンバーであるキューと一致するキューが表示されます。 自分がメンバーであるキューを見るには、キューをアクティブにするを参照してください。
  4. コールの発信に使用したいキューを、キューのリストから選択します。 
  5. In the Enter Names and Numbers field, type the name and select the person from the suggestions listed or type the phone number and press Enter

    メモ: 完全な電話番号を使用してください。PureCloudは内線番号のみをサポートしていません。

  6. コールを開始するには、下の[コール] ボタンをクリックするか、[Enter]を押します。コール ボタン PureCloudがインタラクション パネルのアクティブ インタラクション リストにコールを表示します。 
  7. コールを終了するには、[コールを終了] アイコンをクリックします。 コール終了ボタン
  8. コールに必要な[後処理]を完了させます。