Pre-call rules


Before the system places a call, pre-call rule conditions are evaluated to determine whether to carry out an action, such as setting caller ID number and name, updating a contact column, or not dialing a contact.

時間 テストする 比較子 条件に従いアクションを実行 アクション

コールの発信前

contact list column,

contact property,

電話番号

電話のタイプ (自宅、携帯など)

~で始まる、含む、~で終わり、である、または等しい

マイ 値

満たしている (条件を反転 = いいえ)

or

満たしていない (条件を反転 = はい)

反転された条件は、条件を満たさない場合にアクションを実行します。

Set Caller ID name and number, or don’t dial this number, or  update a contact list column, or make this call a Preview call

ルール カテゴリを事前コールに設定する

ルール条件を上記のいずれか 1 つに設定する

比較演算子を選択する

値を入力または選択する

(Optional) Use switch to invert the condition.

条件を反転するスイッチを示す図

アクション タイプを選択

メモ:

  • 事前コール ルールの判断がうまく実行されない場合 (例えば、ルールが実行される待ち時間中にタイムアウトするなど) は、システムはコールを発信しません。この動作により、システムは必要なコールのみを確実に発信します。

  • ACD によってルーティングされたプレビュー コールには、コール前ルール評価の例外があります。複数の連絡先列がある場合、コール前に電話のタイプまたは電話番号を検証するルールは、ACD によってルーティングされたプレビュー コールに関しては実行されません。レコードに含まれるタイプや他の電話番号に関係なく、ACD によってルーティングされたプレビュー コールは 1 つのインタラクションであるため、これは意味をなさないかもしれません。 

  • Preview campaigns with rules that have pre-call do-not-call actions are executed before the call is placed or routed. This prevents agents from placing calls that won’t be called because of DNC rules. Specifically, pre-call DNC rules are evaluated before preview calls are routed, and also prior to the call being placed after the agent clicks “begin call”.