一括インポートの際のプロンプト命名規則


プロンプトの一括インポートを使用して複数のプロンプトをインポートするときは、.wav ファイルから指定したタイプのプロンプトを作成するために、プロンプト ファイルがこの命名規則に従っていることを確認してください。

prompt_type_PromptName_LanguageCode

この規則を使用:

  • タイプがユーザーまたはシステム
  • PromptName は 1 箇所以上で使用されている可能性のある名前に置き換えられており、従って、複数のフローでの使用で認識を制限するタイトルを含むべきではありません。
  • LanguageCode は適切な言語コード識別子です。

例えば、prompt_user_Welcome_en-us をインポートする場合、Architect は「Welcome」という名前のユーザー プロンプトを作成し、英語en-us言語の下の .wav ファイル内にオーディオを追加します。 

For more information on importing prompts, see the Suggested content.