シリーズ: PureCloud Edge ペアリングとセキュリティ

PureCloud Edge セキュリティ


PureCloud Edge は、ローカル アクセスで限定された機能を持つ黒いボックスのアプライアンスです。

PureCloud Edge は、次の方法でのみ設定します。

  • PureCloud 管理ユーザー インターフェイス
  • PureCloud Edge LCD (optional)

PureCloud Edge デバイスは、PureCloud で定義された (あなたの )1 つの組織のみとペアを組みます。PureCloud 内で定義されたその他の組織は、ペアを組んだ PureCloud Edge デバイスへのアクセスまたは通信を行えません。

PureCloud Edge では、リモート デスクトップ プロトコル (RDP)、telnet/SecureShell (SSH)、Web サーバー、ファイル転送プロトコル (FTP) サーバーなど、他のネットワーク ベースの接続にはアクセスできません。

PureCloud Edge は、RAID-1 設定と暗号化ファイル システム内のハードドライブを使用します。PureCloud Edge デバイスを分解したり、ハードドライブを除去しても顧客情報が露出することはありません。

このようなデバイスの長所は、更新や設定の変更など、外部保守が、PureCloud のインターフェイス以外で実行する必要がない点です。


: 前のおすすめ記事 次のおすすめ記事: PureCloud Edge セキュリティ - 製造と識別