管理者のためのリソース


次のステップに応じて、以下の該当するリンクをクリックして詳細な管理リソースとタスクにアクセスしてください。

カテゴリ 説明
管理

PureCloud の組織のカスタマイズ方法に関しては、「管理について」を参照してください。

アラート

アラートとアラート ルールの管理方法については、「アラート管理について」を参照してください。

Architect

ドラッグ アンド ドロップのWeb ベース 設計ツール「Architect」を使用して、メディアごとのIVR フローを作成する方法に関しては、Architect について」を参照してください。

ドキュメント管理

ドキュメント管理が、エンタープライズ レベルのコンテンツ レポジトリを使い、あらゆるファイルタイプの保存と整理、そしてセキュアな共有の管理にどう役立つかに関しては、「グループ ワークスペースを管理」を参照してください。

連絡先の管理

グループと場所、ACD スキル、そしてプロフィールのレイアウトとラベルをセットアップする方法に関しては、「連絡先の管理について」を参照してください。

統合

PureCloud が、企業が社員と運営に関するデータの管理に使用するシステムとどのように連携するかに関しては、「統合について」を参照してください。 

組織

組織の詳細や設定、ラップアップ コード、そしてキューの管理方法については、「組織の設定について」を参照してください。

アウトバウンド ダイアリング

一連のキャンペーンの実行やスケジュールを使う方法をオプションとするアウトバウンドキャンペーンの管理については、「アウトバウンド ダイアリング」を参照してください。

PureCloud ACD

顧客インタラクションとエージェントを動的にマッチさせる方法については、「PureCloud ACDについて」を参照してください。

品質管理

記録と評価、そして調整のポリシーや、評価の割り当てや完了、そして結果の分析に関するポリシーを管理する方法については、「品質管理について」を参照してください。

スーパーバイザーのリアルタイムツール

コンタクトセンターのリアルタイムな分析結果のビューをスーパーバイザーやマネージャー、そして経営陣に提供する方法に関しては、「リアルタイム スーパーバイザーについて」を参照してください。

レポート

使用可能なレポートと、その設定方法については、「レポートについて」を参照してください。

スクリプト

スクリプトの使用方法については、「スクリプトについて」を参照してください。 スクリプトとは、エージェントがコールを処理する際使用する画面上の説明です。スクリプトによって、エージェントは発信者または連絡先の詳細を知ることができます。これは大抵、情報を収集または更新するためのフィールドによって行われます。

テレフォニー

Edge の構成と電話の管理、そして IVR の設定等に関しては、「テレフォニーについて」を参照してください。

Web チャット

PureCloud Webチャット ウィジェットを追加するには、「PureCloud Webチャット ウィジェットを埋め込む」を参照してください。この機能により、顧客は貴社の Web サイトで直接コンタクトセンター エージェントとチャットをすることができるようになります。