[名前を付けて保存] を使ってフローのコピーを保存


[名前を付けて保存] オプションを使用して現在のフローのコピーを作成し、新しい名前でそれを保存します。ロック解除のフロー、または別のユーザーによりロックされているフローのコピーを保存することができます。

メモ:他のユーザーにより現在編集されているフローから [名前を付けて保存] 機能を使用する場合、Architect はフローの最新に保存されたバージョンから構成をコピーします。他のユーザーがフローを編集する場合で、変更をまだ保存していない場合、Architect は未保存の変更を新規に作成したフローにコピーしません。

フローのコピーを保存

  1. Architect ホームページから、コピーを作成して開きたいフローの種類を含むタブをクリックします。
  2. 次のうちいずれか一つを行います。
    • 現在のフローがロックされている場合、[名前を付けて保存] ボタンをクリックします。[フローに名前を付けて保存] ダイアログ ボックスを開きます。
    • 現在のフローがロック解除されている場合、[保存] ドロップダウン リストの端の矢印をクリックし、表示されるメニューから [名前を付けて保存] をクリックします。[フローに名前を付けて保存] ダイアログ ボックスを開きます。
  3. [名前] ボックスにコピーしたフロー用の名前を入力します。
  4. [説明] ボックスにオプションで新しいフローの説明を追加するか更新します。
  5. [フローを保存] をクリックします。インバウンド フローが新しい名前で開きます。
  6. 新規フローを希望どおりに編集し、新規フローを保存または公開します。