キャンペーンの開始または一時停止


キャンペーンでは、連絡先リストのレコードが上から下にダイヤルされ、最後のレコードがダイヤルされると完了します。管理者はキャンペーンの実行を手動で停止 (オフ) にすることができます。手動で停止されたキャンペーンは、再開されると、次のレコードからダイヤルを開始します。手動でリサイクルされたキャンペーンは、再開されると、最初のレコードからダイヤルを開始します。

キャンペーン中に、エージェントがラップアップ コードを割り当てて、コールの結果を記録すると、ラップアップ マッピングにより電話番号と連絡先に電話不可のフラグが設定されます。終了ラップアップコードとは、キューのために定義されたラップアップのことで、ラップアップ マッピングが「適切な連絡先相手」、「コールできない連絡先」、「コールできない番号」に設定されているものを指します。終了ラップアップ コードの割り当てによって、すべてのレコードに電話不可というフラグが設定されると、キャンペーンは終了します。

キャンペーンを開始または停止するには、以下の手順を実行します。

  1. 管理をクリックします。

  2. Under Outbound Dialing, click Campaign Management.

  3. [キャンペーン] タブをクリックします。

  4. キャンペーンの実行状態を変更するには、キャンペーンをオンまたはオフにします。 キャンペーンには 2 つの実行状態と 1 つのエラー状態があります。

    • オンはキャンペーンが実行中であることを示します。

    • オフはキャンペーンが一時停止または完了したことを示します。[ダイヤリングの進行度] 列の緑色のチェック マークはキャンペーンが完了したことを示します。

      実行状態インジケーターは [オン] または [オフ] を示しますが、ダイヤルしていないキャンペーンは一時停止または完了の状態です。それは、ダイヤルが次のレコードから再開するか、または最初から再開するかどうかに影響を与えます。

      • キャンペーンが中断なく実行されると、キャンペーンでは連絡先リストのすべての電話番号がダイヤルされるまでダイヤルを続けます。それが終わると、自動的に終了します。そのキャンペーンがもう一度実行されると、最初のレコードから順にダイヤルが行われます。

      • 管理者またはスケジュールによりキャンペーンがオフにされると、一時停止状態になります。手動またはスケジュールによりキャンペーンが再開すると、連絡先リストでまだダイヤルされていない次のレコードからダイヤルが始まります。

      一時停止のキャンペーンは常に次のレコードから再開します。新規またはすでに完了済みのキャンペーンは最初のレコードから開始します。一時停止のキャンペーンを「再利用」する方法はありません。それがあれば、部分的に完了したキャンペーンが連絡先リストの最初のレコードからダイヤルを開始するよう指示できます。

  5. 感嘆符はキャンペーンの設定が無効なことを示します。

    status_invalid

    無効なキャンペーンは開始または停止できないため、スライダー スイッチの代わりに、このインジケーターが表示されます。キューやその他のリソースを利用できなくなった場合、または連絡先リストにエラーがある場合などにキャンペーンは無効になります。


「アクティブな Edges がありません」というエラーの意味

Edge に障害が発生したり、クラウドへの接続が失われた場合に、キャンペーンでコールできなくなることがあります。キャンペーンのために選択した Edge グループにアクティブな Edge がないことからコールできない場合、キャンペーンは自動的に終了します。