システムプロンプトについて


システム プロンプトは、番号、日付、曜日、月などを示す Architect のデフォルト汎用プロンプトです。 システム プロンプトは、削除したり、名前や説明を変更したり、システム プロンプト リソースのテキストを修正したりすることはできません。 

You can, however, override the default audio. You can also add audio for a language not already set up with a system prompt. For example, let's assume you want to modify the System "estimated_wait_time_about" prompt resources for en-US. You can choose to edit the prompt and in the Resources area, record or upload your own .wav file for English.

Text for system prompts with default audio that is not overridden appears in a lighter text for the audio duration. To confirm whether the audio is default, click the audio duration link. A menu appears, with a message that states whether or not default audio is being used. If the audio was overridden, to return the prompt to the default audio click the Revert to default link

メモ:ユーザー プロンプトとは異なり、発行されたフローまたはアクティブなフローで使用されるプロンプトのシステム プロンプト オーディオを更新すると、更新されたプロンプトは即時にフローに反映されます。システム プロンプトを更新するためにフローを再発行する必要はありません。