式のテキストで True と False のトラブルシューティングがローカライズされていない


問題

英語以外の言語で Architect を実行します。リテラル モードではアクションの詳細に True と False の文字列が表示されますが、式モードでは表示されません。

ソリューション

式モード内の文字列はローカライズされません。これは意図的なものです。 リテラル モードで文字列を指定すると、テキストはローカライズされます。このため、Architect を英語以外の言語で実行し、True または False を式モードで実装すると、テキストはアクションの詳細でローカライズされません。