管理者用ツールを使用して、電話と DID プール情報をインポート


PureCloud 管理ツールは、電話と DID プールの設定を簡素化する一括インポートサービスを提供します。  

  1. 電話のテンプレートまたは didPools-Template CSV ファイルをダウンロードして、自分の情報を入力・保存します。
  2. https://apps.mypurecloud.com/admin/#/tools/phoneimport へナビゲートします。
  3. [ツールを選択]メニューから、[DID プール]または[電話]を選択します。
  4. [ファイルを選択]をクリックし、次に、.csv ファイルへナビゲートして、[開く]をクリックします。
  5. [電話のインポートを開始]をクリックします。管理者用ツールの電話と DID インポート

電話および DID プールの情報テンプレート


ID

現在使用されていません

名前

電話の名前

baseSetting

電話のテンプレートの基本設定の名前

サイト

電話があるサイトの名前

edgeGroup

電話が接続する edge グループの名前

Linebasesetting

任意選択(指定されていない場合、アプリケーションが作成する)

Linelabel

電話線に表示されるラベル

hardwareID

物理電話の MAC アドレス、または SIP ソフトフォンの FQDN

remoteAddress

リモート電話の電話番号

メール

任意選択、デフォルトのステーションとして割り当て済みの電話を持つユーザーのメール

StandAlone

True/False

DID

任意選択、StandAlone が true の場合、スタンドアロンの電話に割り当てられた DID、DID の最後の 4 桁として内線、standAlone が false の場合、電話の ELIN 番号として割り当てられた DID


startPhoneNumber

範囲内の第 1 の電話番号

endPhoneNumber

任意選択、範囲内の最後の電話番号

コメント

オプション

プロバイダー

オプション