Workday コネクターの外部フィールド


The Workday Connector installation automatically loads a default configuration. However, you can sync more than just the fields included in the default configuration. Use the following default and additional external fields to set mappings and tasks for the Workday Connector in the JSON configuration.  For help, see JSON 構成の編集

メモ:デフォルト フィールドおよび追加フィールド テーブルの [タイプ]、[同期の方向]、Collaborate フィールド名の値については、フィールド値の説明を参照してください。


このテーブルは、デフォルト フィールド マッピングおよび就業日コネクターの事前設定タスクにリストされている就業日コネクターのデフォルト フィールドの追加情報を提供します。フィールドは、就業日の設定マッピングに表示される順序で表示されます。 

メモ:就業日フィールドのほとんどが、Worker_Data SOAP 構造のメンバーです。

就業日フィールド名/説明 タイプ 同期の
方向
実装詳細

Collaborate
 フィールド名

Employee.Email_Work

メール アドレスはその順序内で職場または企業として分類されました。

文字列

ex2in

ex2in_on
_create

 

Worker_Data レコードPersonal_Data.Contact_Data
Email_Address_Data 属性

contactInfo.email_main

Employee.Name

希望する役職名、名、姓、およびセカンダリの姓は、この順で連結されます。

文字列

2way_in

2way_ex

優先メンバーの構成属性

Person_Name_Detail
_DataType の Title_Reference からの First_Name, Last_nameSecondary_Last_Name
 

general.name

Employee.Image

従業員の画像が Workday に保存されました。

Byte[]

2way_in

2way_ex

Worker_Data のフォト
データ メンバーの画像メンバー

images.profile。[0].ref.x 200

Note“.[0].ref.x200” references the 200×200 image appropriate for Workday. 

Employee.Voice_Work

電話番号は職場として分類されました。

文字列

2way_in

2way_ex

Phone_Data
Contact_Data のメンバー 
Person_Data のメンバー 
職場として分類されている
Worker_Data のメンバー

contactInfo.phone_work

Employee.Voice_Personal

ホームとして分類されている電話番号。

文字列

2way_in

2way_ex

Phone_Data
Contact_Data のメンバー 
Person_Data のメンバー 

個人として分類されているWorker_Data のメンバー

contactInfo.phone_home

Employee.ManagerId

マネージャーの ID 番号

文字列 ex2in


Worker_Supervisory
の 
Manager_Reference の最初の ID 配列エレメント
Worker_Data レコードの Management_Chain_Data
メンバーの Management_Chain_Data
の配列

メモ:短い従業員 ID 番号で、
長い WIS# ではありません

relationships.manager

Employee.Department

部署。

文字列 ex2in Worker_Data レコードの最初の Organization_Data 配列エレメントの Organization_DataOrganization_Name 属性。 general.department

Employee.Title

役職。

 

文字列 2way_in 2way_in

Worker_Data レコードの
Employment_Data メンバーの
Position_Data メンバーのBusiness_Title 属性

general.title



この表には、Workday Connector のその他の外部フィールドの完全なリストが提供されています。 フィールドは重要な順に載っています。 

メモ:就業日フィールドのほとんどが、Worker_Data SOAP 構造のメンバーです。

就業日フィールド名/説明 タイプ 同期方向 実装詳細 Collaborate フィールド名

Employee.LegalName

正式な役職名、名、姓、およびセカンダリの姓は、この順で連結されます。

文字列

2way_in

2way_ex

正式名称属性の合成


Person_Name_Detail_DataType の
Title_Reference メンバーからの First_NameLast_name、および
Secondary_Last_Name

hr.officialName

Employee.Status

アクティブ、退職、解雇、または不明

Enum ex2in

Enum は、Worker_Data レコードEmployment_Data メンバーの Worker_Status_Data 属性からの既知の値に変換されます。

メモ:ローカライズされていない

この値のデフォルト フィールドはありません。必要に応じてカスタム フィールドを作成します。

Employee.Email

プライマリとしてマークされた最初のメール アドレス、またはプライマリが見つからない場合は最初に見つかったアドレス。フィールドの順序またはプライマリは保証されていません。勤務先または職場が個人の前に来ることは保証されていません。

文字列 ex2in

Worker_Data レコードの Personal_Data メンバーの  Contact_Data メンバーからの Email_Address_Data 属性

contactInfo.email_main

Employee.Email_Personal

ホームとして分類されているメール アドレス。

文字列 ex2in

Worker_Data レコードPersonal_Data メンバーの Contact_Data メンバーの Email_Address_Data 属性

contactInfo.email

Employee.Voice

プライマリとして設定されている最初の電話番号、またはプライマリとして何も設定されていない場合は、最初の電話番号。プライマリの順序は保証されていません。勤務先または職場が個人の前に来ることは保証されていません。

文字列

2way_in

2way_ex

Worker_Data レコードの Personal_Data メンバーの Contact_Data メンバーの Phone_Data 属性

contactInfo.phone_work

Employee.Voice_Work
_Mobile

職場およびタイプが携帯として分類されている電話番号。

文字列

2way_in

2way_ex

Worker_Data レコードの Personal_Data メンバーの Contact_Data メンバーの Phone_Data 属性

contactInfo.phone_cell

Employee.Voice_Personal
_Mobile

職場およびタイプが携帯として分類されている電話番号。

文字列

2way_in

2way_ex

Worker_Data レコードの Personal_Data メンバーの Contact_Data メンバーの Phone_Data 属性

contactInfo.phone_other

Employee.Address

プライマリ アドレスまたは最初に載っているアドレス。アドレスは、Workday の複数部分から 1 つの北米の標準アドレス形式に連結されます。

文字列 ex2in

Worker_Data レコードの Personal_Data メンバーの Contact_Data メンバーの Address_Data 属性

contactInfo.address

Employee.Address_Work

職場または勤務先としてその順で分類されているアドレス。

文字列 ex2in

Worker_Data レコードの Personal_Data メンバーの Contact_Data メンバーの Address_Data 属性

contactInfo.address

Employee.Address_Home

自宅として分類されているアドレス。

文字列 ex2in

Worker_Data レコードの Personal_Data メンバーの Contact_Data メンバーの Address_Data 属性

この値のデフォルト フィールドはありません。必要に応じてカスタム フィールドを作成します。

Employee.EmployeeId

従業員 ID 番号

文字列 ex2in

Worker_Data レコードの Worker_id 属性

メモ:Worker_ID は短い従業員 ID 番号で、長い WIS# ではありません

この値のデフォルト フィールドはありません。必要に応じてカスタム フィールドを作成します。

Employee.EmployeeType

従業員のタイプ

メモ:Workday から返される値は、Directory と互換性がありません。置き換え機能を使用して、DataSync から Directory の従業員タイプにマップします。

文字列 ex2in


Worker_Data レコードの Employment_Data の Position_Data メンバーの Worker_Type_Reference メンバーの記述子属性

hr.empType

Employee.IsEmployee

従業員であり、契約社員でない場合は True です。

ブール値 ex2in ユーザーが HRClient.Get_Workers (worker_id)  検索で見つかった場合は、True です。契約社員は、この検索では見つからず、IsEmployee としてマークされていません。 この値のデフォルト フィールドはありません。必要に応じてカスタム フィールドを作成します。

Employee.WorkerType

“Employee”, or “Contingent”.

Enum ex2in  if (isEmployee()) then “Employee”, else is “Contingent” この値のデフォルト フィールドはありません。必要に応じてカスタム フィールドを作成します。

Employee.Combined
WorkerEmployeeType

WorkerType + “-” + EmployeeType.

ストリング ex2in

Worker_Data レコードの Employment_Data メンバーの Position_Data メンバーの Worker_Type_Reference メンバーの WorkerType + "-" + Descriptor 属性

この値のデフォルト フィールドはありません。必要に応じてカスタム フィールドを作成します。

Employee.WorkHistory

Multi-line string of Work History data in pattern, Title Company StartDate – EndDate.

複数文字列 ex2in

Worker_Data レコードの Qualification_Data メンバーの External_Job_History 配列

複雑なフィールドである bio.workHistory であることはできません。カスタムの複数行フィールドを作成します。

Employee.Emergency Contact

緊急連絡先情報セットを含む、個人関連の個人データ。個人の名前、およびすべての連絡先電話番号を含みます。

文字列 ex2in Worker_Data レコードRelated_Person_DataRelated_Person メンバーの Personal_Data メンバー Related_Person 配列で参照される Emergency_Contact 値の Emergency_Contact_Data メンバーの Emergency_Contact_ID 属性 hr.emergencyContactInfo

Employee.Spouse

親族関係が配偶者である関係者のフォーマットされた名前。

文字列 ex2in

Worker_Data レコードの Related_Person_Data
メンバーの Related_Person 属性

bio.spouse

Employee.Children

Comma delimited list of formatted names of related persons where relationship is “Child”.

文字列 ex2in

Worker_Data レコードの Related_Person_Data メンバーRelated_Person 配列

bio.children

Employee.ImageType

画像タイプ JPG、GIF、または PNG。

Enum

2way_in

2way_ex

Worker_Data レコードの Photo_Data メンバーの Filename 属性

該当フィールドなし

Employee.HireDate

雇用日付/時間。

日付/時間 ex2in

Worker_Data レコードの Employment_Data メンバーの Worker_Status_Data メンバーの Hire_Date 属性

hr.hireDate

Employee.OriginalHire
Date

従業員の最初の雇用日付/時間。

日付/時間 ex2in

Worker_Data レコードの Employment_Data メンバーの Worker_Status_Data メンバーの Original_Hire_Date 属性

hr.hireDate

Employee.Certifications

資格の配列。

文字列の配列 ex2in

Worker_Data レコードの Qualification_Data メンバーの Certification 配列

skills.certs

Employee.Competency

コンピテンシーの配列。

文字列の配列
ex2in

Worker_Data レコードQualification_Data メンバーの Competency 配列

この値のデフォルト フィールドはありません。必要に応じてカスタム フィールドを作成します。

Employee.Skills

スキルの配列

文字列の配列 ex2in

Worker_Data レコードQualification_Data メンバーの Skill_Data 配列

skills.skills

Collaborate Connector のデフォルト フィールドその他のフィールドの各表のこのセクションには、タイプ、同期方向、および Collaborate フィールド名の列の値の説明が提供されています。

タイプ

この表では、PureCloud フィールドで使用されるデータ タイプの値について説明します。

説明
文字列 Collaborate フィールド タイプにはシンプルな文字列フィールドを使用します。
複数文字列 改行や複数行に渡る複数行文字列ではなく、シンプルな文字列を使用します。
整数  数字のみ。その他の値は正常化されるか、削除されます。
列挙型 固定列挙値。Collaborate の値を外部コネクターの値にマップするには、変換機能が必要な場合があります。
バイト 画像の PureCloud へのマッピングに使用します。
ブール値 True/False、はい/いいえ、オン/オフなど。
タグ 複数値データ タイプで、PureCloud で検索可能
文字列の配列 PureCloud のタグ フィールド タイプと同期化できる複数文字列値です。

同期方向

表では、Purecloud フィールド (内部) とシステムのフィールド (外部) 間のデータ転送における同期方向の値について説明します。

説明
ex2in データをシステムから PureCloud にコピーします。 
in2ex データを PureCloud からシステムにコピーします。*
ex2in_on_create ユーザーを作成するために、システムのデータを一度だけ PureCloud にコピーします。システムへのそれ以降の変更は、PureCloud とは同期化されません。
2way_in 両方向にデータをコピーしますが、データが両方の場所で同時に変更された場合は PureCloud が優先されます。*
2way_ex 両方向にデータをコピーしますが、データが両方の場所で同時に変更された場合はシステムが優先されます。*

* PureCloud はデフォルトではシステムに書き込みません。システムに書き込みを行うようにするには、JSON 設定で更新タスクを追加する必要があります。 

Collaborate フィールド名

Collaborate フィールド名の列の値は、ほとんどの場合、Collaborate Connector フィールドの PureCloud と同じものを表しています。載っている値が適しない場合は、カスタム フィールドを使用します。