2017年7月26日


プラットフォーム

IVR 周りの設定やスケジュール管理に関する API 整備

IVR 周りの設定やスケジュール管理に関する新たな API を用意致しました。これにより、管理画面経由だけでなく、プログラミング的に動的に構成変更を行うことが可能です。詳細については、Developer Center 内の Architect の箇所をご覧下さい。

課金・請求系新システムへの移行

PureCloudでは、新たな課金・請求系システムへと移行開始を致しました。お客様視点からは、受領する請求書の見た目が若干変更となりますが、内訳や単価などの実質的な部分での変更はございません。詳細については、 Billing FAQs をご覧下さい。

Collaborate

ハントグループ

グループ鳴動の機能を拡張する形でハントグループ機能を提供致します。今後は、一斉 (これまでのグループ鳴動の動作)、順次、ローテーションの各モードをサポートします。また (該当する場合には)、応答がない場合に次にどの人たちが鳴動するかを設定することが可能です。詳細については、 Configure a group phone number をご覧下さい。 また本機能は、 Edge and Media Tier version のバージョン 1.0.0.5886 以上をシステム要件とします。

コンタクトセンター

ヒストリカル スケジュール遵守

ヒストリカル視点からのスケジュール遵守状況を確認することが可能となりました。遵守割合や例外情報といったデータ項目がその一例です。これらのデータ項目を、サービス全般やエージェント稼働の状況を分析する際に役立てていただくことができますし、更にはスケジュールを作成する際の考慮点として活用下さい。詳細については、 Historical adherence overview をご覧下さい。

アウトバウンド架電におけるキャンペーン常時走行のオプション

架電リスト内の連絡先すべてをダイヤリングした後も、キャンペーンを走行中のままにするオプションを提供開始致します。 このオプションは、架電連絡先リストの更新が絶えずあるいは動的に行われるシナリオで特に有効となります。詳細については、対象のダイヤリングモードに対する Create a new campaign 手順をご覧下さい。